トップページ > ストレッチ業界と専門店一覧 > ストレッチ業界と専門店

カバー画像 ストレッチ業界と専門店main-image_taishitsumain-image_yotsu

スポンサーリンク

メディカルグローアップアカデミー

静脈整体の誕生秘話とその先に目指すもの

ストレッチコラム用

こんにちは!

ボディコンディショニング・アゲインのKaoriです!

私は、新しい手技を取り入れる場合、

必ず発案者のセミナーに参加することにしています。

単なる手技だけでしたら、DVDを見て覚えることができます。

最初は、DVDを見て覚えた手技を使ってみます。

効果が出ます!

なので、このままでいいかなーと思いがちです。

しかし、DVDが発売されるほどの手技、と言いますか、詳しくは、治療院マーケティングの会社が目をつけて、全国に広めたいと考えるほど確立された手技は、

発案者の血と汗の結晶であり、それにより、多くのお客様が救われた入魂のものですから、

DVDだけでわかったつもりになってしまうのは、ある種危険です。

というわけで、

静脈整体創始者の星野高宏先生のセミナーに参加して参りました!!

今回は、星野先生という整体業界の巨人から得た知識、と言いますか、星野先生のお人柄に触れてインスパイアされた「覚悟」のようなものについて書きながら、

静脈整体とは何? の第二弾をお届けします!!

まずは、どのような経緯で静脈整体が出来上がっていったかについて紹介します。

理学療法士である星野先生は、入所者の平均年齢80歳超という国内最大級のリハビリセンターで、「医師から見放された重症患者さん達の機能改善に向き合う、という過酷な環境」に身を置いて苦闘される日々を過ごされていました。


「目の前の患者さんを絶対諦めない」という星野先生は、あらゆるセミナーに参加し、かけた費用は1,000万円を下らないという不屈の精神の持ち主です。

そうして、10年以上かけて出来上がった、星野先生の血と汗と情熱の結晶であるのが、星野式整体であり、静脈整体であるのです。

手技のDVDを見たり、セミナーに出かけると、創始者の血と汗の結晶がお金で買えるかのような錯覚に陥りますが、

実際創始者にお会いすると、「お金で買えるわけない!」という悟り(?)に至ります。

星野先生の人格的厚みであったり、人間愛であったり、情熱であったり、リズムであったり、患者さんを見る目であったり、そういった諸々の要素が星野式整体を構成していますので、

手技だけ覚えたからとて星野先生と同じ結果を出せるわけではないのです。

そういった意味で、セミナーに参加することの最大の恩恵は、創始者の人格やセンスを少しでも吸収して自分の人格を向上させることではないかと思います。

そうは言いっても、先生の手技を最大限吸収したいと願う場もセミナーの場であることも確かで、

体中を耳にして、先生のお話を伺い、体中を目にして先生の動きを吸収しようと集中する1日でした。

星野先生のお言葉は、語録にしたいほど素敵でした。

その1. お客様の未来の貯金になる施術でなくてはならない。

その2. 私達が施術で流す汗が、お客様の健康貯金にならなければならない。

その3. 施術者が自己満足でする施術であってはならない。

その4. ビフォーアフターを見ている時間があったら、とにかくお客様のカラダに触れ。

その5. 千日をもって初心とし、万日をもって極みとする。

その6. お客様が100人いたら、100通りの施術がある。

その7. 目の前のお客様にとって必要な施術をその場で考え出す。

その8. お客様を家族と思って接して、全力を尽くす。

この語録からもわかるように、先生の施術は一時たりとも停滞することなく、目の前のお客様のために、次々と新しい施術を考え出していらっしゃることがわかります。

静脈整体もこの過程で生み出されたもので、近い将来、静脈整体プラス、静脈整体プラスプラスというように、進化系静脈整体が次々に生み出されていくでしょう。

目の前のお客様に集中しながら、施術を創り出す日々でなければならない、と強く思いました。

さて、星野先生のセミナーに参加して、手技の点で最も嬉しかったことは、

先生が最重要視する筋肉が私と同じであったことです!

この筋肉をいかにアクチベートさせるか、ということに施術の比重の7割ぐらいを割いていらっしゃいました。

私がこの筋肉を重要視している理由は、主に、腰痛の予防と改善という観点からだったのですが、

人体をあるべき姿に戻して、様々な痛みから解放し、最も動きやすいカラダとして再構築するために必要な秘策が、この筋肉のアクチベートに潜んでいる、ということを認識することができたこと、この筋肉を新たな光で見直す機会を得たことが、セミナーに参加した最大の収穫と言ってもよいぐらいでした。

さあ、その筋肉とは。。。

その筋肉とは?

チョッパーです!


はい?(^^)?

いえいえ、腸腰筋(ちょうようきん)と打とうとしたら、「チョッパー」と出てきて、面白かったので、そのままにしてみました(#^^#)

改めまして(°∀°)b

腸腰筋のアクチベートが何より大切!


ということを学べた星野先生のセミナーは、金銭的価値に替えられない財宝を得るほど貴重な場でした。

実は、静脈整体のDVDでは、腸腰筋のことは一切出てこなかったのですが、

私の施術の中では、静脈整体の合間に腸腰筋のストレッチを欠かかさないというスタイルを続けていたのです。

しかし、腸腰筋へのアプローチこそ静脈整体の神髄と知り、ますます自信をもって、更に、腸腰筋ストレッチを進化させてのKaori施術へとグレードアップさせることができました。

そして、お客様の反応も明らかに変わってきています。

腸腰筋アクチベートで印象的だったお客様はいらっしゃいますか?

印象的だったのは、A様(50代女性)のケースです。

10年前にぎっくり腰を発症してから、腰痛との付き合いが始まり、ヒザ痛、肩こり、頭痛、むくみに発展し、

朝起きた時点で、顔と手がむくんでいる、肩が痛すぎる、夕方になるにつれて全身むくんでくるという症状にお悩みで、

どこの整体に行ってもよくはならないという諦めもありつつ、でも、これ以上放っておいてはまずいという思いで、

ダメ元でご来店くださったとのことでした。

施術中から「脚がかるーい!」と次第にA様の表情が明るくなり、施術後、「うわー、脚がこんなにあがる!」と笑顔になり、「本当にきて良かった!」とダメ元の期待が大きく裏切られたことに感動して頂けました。

お帰りの際も階段をトントンと軽快におりながら、「また宜しくお願いしますっ!」と、明るく元気におっしゃるA様を拝見し、

当店がA様のマイショップに登録されたことがじわじわっと伝わってきました。

A様の場合、腸腰筋がカチコチに固まっていましたので、腸腰筋アクチベートの効果が顕著に出たのでした。

腸腰筋のアクチベートで股関節の位置も正常化されましたので(こがすごいところです!)、その結果、A様のヒザの位置も芋づる式によくなるという効果を生みますので、

ヒザが痛いからヒザをさわる、という施術をしなくてもOK、という自信がこのときの私にはありました。

実際、A様の階段昇降がスムーズになったということは、ヒザも改善されたという証です。

的確なポイントを的確に施術する、

という、施術者としての成長も少し遂げることができたなー、と満足、満足(^_^)v

これからも、お客様の期待を大きく裏切る施術者として成長していきたいと思います!

玉生さんプロフィール
ボディコンディショニング
「アゲイン」 代表
パーソナルトレーナー
伊藤かおり

武道好きのスポーツ嫌い。
法政大学法学部卒業後、法律事務所、不動産会社法務
部、法律関連の翻訳など法律系の仕事に従事。

在宅翻訳者のオタクだった頃に武道にはまり、
無理なトレーニングがたたり重度の腰痛を患う。
中国整体、接骨院、鍼灸、カイロプラクティックなど
各種の治療院を渡り歩くが、なかなか完治せず。
自力整体、ストレッチ、気功、ヨガなど、自力で腰痛を治す方法を 模索し、数々のストレッチ方法を身につける。

その後、都内のストレッチスクール(2か所)で学び、
ストレッチ専門店にて勤務。
2012年6月プライベートストレッチ教室を開始。
2013年7月新大久保に教室を移転し、現在に至る。
都内介護予防教室の講師としても活躍。

資格・活動:
マッサージセラピスト
日本予防医学療術協会認定ヨガインストラクター
IHTA認定1級ヨガインストラクター
新宿未来創造財団レガス新宿スポーツ登録講師
日本コアコンディショニング協会ベーシックインストラクター
極真空手 茶帯
松濤館空手 黒帯

情報

玉野さま2



■ボディコンディショニング|アゲイン HP
http://stretch-again.com

■ボディコンディショニング|アゲイン ブログ
http://stretch-again.com/ブログ

スポンサーリンク

日本ストレッチトレーナー学院

↑ページの先頭へ