【ストレッチ専門学校ナビ公認】ストレッチ専門家コラムニスト

ストレッチ専門家コラムニストとは

 専門学校ナビコラムニスト

 

 

 

 ストレッチ専門学校ナビでは、

ストレッチスクールやストレッチ店などといった、

実際に現場で活躍されている方に、専門家コラムを書いていただいています。

 

現場で働いているからこそ分かること、
専門家だからこそ伝える事が出来ることなどがあります。

 

ストレッチ専門学校ナビのコラムを通して

ストレッチという存在を知り、ストレッチを実際に行い、体験する事で

皆さんにとって、ストレッチを学ぶきっかけになればと思います。

 

 

【ストレッチ専門学校ナビ公認】専門家コラムニスト一覧

 

 

 新見 イタル さん (フィジカルコンサルタント)

 新見イタルフィジカルコンサルタント

 

フィジカルコンサルタント
新見 イタル(にいみ いたる) 

 

会社員時代、長時間の勤務、 不規則な生活による体の不調 (ひどい肩こり、慢性疲労)を解消するため、様々なエクササイズ、施術を試し、 自分のカラダが改善されていくのを実感し、「カラダの不調や悩みを持つ方達の役に立ちたい」とトレーナーを志す。

 

30代〜50代の女性を中心に、パーソナルトレーニング、ピラティス、パートナーストレッチ、タイ古式マッサージ、コーチングなどを取り入れたセッションを提供している。

 

また、セミナー講師や、ビューティーイベントの企画などを手がける。

 

 

 

牧 直弘さん(ウェーブストレッチ協会)

 

牧 直弘ウェーブストレッチ

 

有限会社MAKIスポーツ 代表
NPO法人日本ウェーブストレッチ協会 理事長
牧 直弘(まき なおひろ)

 

都内のスポーツクラブにてチーフインストラクターとして活躍後、フリーインストラクターとして気功、太極拳、護身術、操体法、カンフーシェープ、中国整体などを指導。

 

25年以上にわたる様々な指導経験から、身体のしなやかな動きの要である「ボディ・アーチ」に着眼し、独自のストレッチリングを使用した理論【ウェーブストレッチメソッド】を考案。

 

タレント女優、アスリートのボディメイクから中高年の方のセルフケアに大人気!!

 

ウェーブストレッチリングの特許・意匠・商標を所得し、有限会社MAKIスポーツを設立後、健康に暮らせる社会の実現のためにとNPO法人日本ウェーブストレッチ協会を設立し理事長に就任。

 

現在、講習会、テレビ、雑誌などで活躍する中、ストレッチリングの指導や指導者育成に力を注ぐ。

 

 

押方 匡介 さん(OCLストレッチ)

 

押方匡介

 
OCLストレッチ代表
押方 匡介(おしかたきょうすけ)
 
一般的な「筋肉を伸ばす」というストレッチに疑問を感じ、機能解剖学や生理学を基に、関節を整える整体効果のあるOCLストレッチを創案。

 

その即効性と安全性から、プロ、アマ問わず、多くのアスリートやダンサーなどに賞賛されている。

 

施術としてのストレッチと患者さんが一人でできるストレッチ指導の両方を同時に学べるOCL講座を開講し、OCLストレッチの更なる研究と普及にも務めている。

 

 

杉田 庸子(シンデレラストレッチ協会)

 

杉田庸子シンデレラストレッチ

 

 

一般社団法人シンデレラストレッチ協会 認定講師

回復整体総合学院認定講師

回復整体 整体師(もしくは日本回復整体総合学院復興支援コース修了)

杉田 庸子(すぎたようこ)

 

子どもが小さい頃アトピーを患ったのをきっかけに食事と家庭療法に興味を持ち、その後自分の不調の折に出会った回復整体で整体の道を目指し日本回復整体総合学院の門を叩く。

 

コース修了後、回復整体のセルフ版であるシンデレラストレッチの認定講師となる。

 

シンデレラストレッチ協会認定講師として「産前産後ストレッチ」「シンデレラストレッチピロー講座」「シンデレラストレッチスリム講座」「100まで歩こう!カラダ幸せストレッチ講座」など、女性や高齢者を応援する講座や企業のイベント講座を展開している。

 

静岡県、港区、狛江市の介護予防講座、SBS学苑で講師も務めている。

 

 

相談窓口相談窓口
PageTop

∧PAGE TOP

学校選び、迷ったら
コンシェルジュデスクに相談をあなたの希望にぴったりのストレッチスクールを紹介します。

提携ストレッチスクール