トップページ > ダイエット×ストレッチ一覧 > ダイエット×ストレッチ

main-image_diet

スポンサーリンク

メディカルグローアップアカデミー

基礎代謝とダイエットとストレッチの関係


こんにちは!

ごきげんストレッチの玉生(たまの)かおりです。

ここ何年かで、ストレッチ専門店の数は増えていますが、
何を期待してストレッチ専門店に行くか? の理由として、

柔軟性をあげたい、腰痛・肩凝りを改善したいという理由は、表向きとして、

実は、
ダイエットしたい!

という「隠れ動機」を持って
ストレッチ専門店にご来店する方の比率はなかなか高いものがあります。

「自己流で何度もダイエットしましたがリバウンドの繰り返しで、
どうすればいいのかわかりません。専門家に頼るしかないと思って来ました。」

と、はっきりと来店理由を伝えてくださる方もあり、

何度かご来店の後、
「やせないとまずいですよね」と、ぼそっとつぶやく方もあり。。。

ストレッチトレーナーは、
最低限のダイエット知識がないとやっていけないなーと思う瞬間です。

さて、正しいダイエットについての理解を深めるためには、
「基礎代謝って何?」についての知識を得る必要があります。

時々耳にはするけれど、
わかったような、わからないような「基礎代謝」について、
まずは、わかるようになるまでまとめてみたいと思います。


基礎代謝をざっくり定義しますと、
「何もしていなくてもカラダが勝手に使ってくれるカロリー消費」となります。

つまり、運動や食事制限をしなくても、
基礎代謝の高い人は太りにくい傾向にあります。

皆さんの周りにもよく食べる割にスリムな憎たらしい人はいませんか?

そうゆう人は基礎代謝が高い証拠なのです。

ですから、基礎代謝をあげれば
ダイエットはほぼ楽勝ということになります。

ここまでの理解、
よろしいでしょうか?!

そして、ここ注目です!

↓ ↓ ↓ ← 光る矢印!


『基礎代謝のなかでいちばん消費量が多いのが筋肉』

なのです!


ほほぉ
てことは(o^-‘)b

ダイエットと筋肉量が強いつながりを持っていそうですね!

筋肉量減少 → 基礎代謝が落ちてやせにくくなる

筋肉量増加 → 基礎代謝があがってやせる


ダイエットがうまくいくかどうかは、筋肉量がカギを握っているのです!

ですが、ダイエット希望にもかかわらず、
ご自身の筋肉量を把握している人は意外に少ないもので、
ついつい体重計の目盛りのみを気にしてしまいがちです。

まずは、体組成計(たいそせいけい)をゲットして、
筋肉量チェックからダイエット計画を立てましょう。

最近はお求めやすい価格の体組成計が店頭にならんでいます。

計測したデータをパソコンに転送して記録するタイプは高額商品のようですが、
結果が出やすいレコーディングダイエット希望の方は、一念発起してどうぞ〜。


楽天体組成計ランキングはこちらです。

↓↓↓

http://ranking.rakuten.co.jp/daily/214868/

では、筋肉量を増やすには、何をすればいいのでしょう?

もちろん運動です。


あっ、ウォーキングしているので、私、運動していますね。

いえいえ、有酸素運動(ウォーキング、水泳、エアロビなど)だけでは足りません。

有酸素運動は遅筋を増やし、無酸素運動は速筋を増やします。

速筋の方が大きくて衰えやすい性質がありますので、
速筋を育てる無酸素運動も必要不可欠です。


つまり、筋肉量を増やすには、
有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)を組み合わせていく必要があるのです。

そして、筋肉の材料となる栄養も、モチノロン、必要です。


まとめますと、
筋肉量を増やしてダイエットを成功させるためには、
「有酸素運動」「筋トレ」「食事」の3柱が必要ということになります。

筋トレ、いやだな〜(ボソッ)

たしかに、ダイエットのためにいきなり筋トレを始めることはおすすめできません。

柔軟性のない筋肉を筋トレしても筋肉が育ちにくい傾向にあります。 まずは、柔軟性をアップさせて
血流のよい筋肉状態に導いてからの筋トレであれば、
良好な筋肉もすくすくと育っていきます。

そして、柔軟性アップの王道は、ストレッチ!

筋トレ前の柔軟性アップのためにセルフストレッチしたり
ストレッチ専門店を利用するスマートさを持つことが

ダイエットを無理なく成功させるための大人の行動であるのです(o^-‘)b

柔軟性が十分にアップする頃には、
カラダも軽やかに動きやすくなり、
「筋トレやりたい!」という意欲もわいてくるはずです。

ダイエットに成功して、アクティブに、ココロもポジティブ、ごきげんで、

今日もあるゆる機会をとらえて、

LET’S STRETCH!!


2015.7.24
玉生さんプロフィール
新大久保のシニア応援すとれっち処
「ごきげんストレッチ」 代表
パーソナルストレッチトレーナー
伊藤かおり

武道好きのスポーツ嫌い。
法政大学法学部卒業後、法律事務所、不動産会社法務
部、法律関連の翻訳など法律系の仕事に従事。

在宅翻訳者のオタクだった頃に武道にはまり、
無理なトレーニングがたたり重度の腰痛を患う。
中国整体、接骨院、鍼灸、カイロプラクティックなど
各種の治療院を渡り歩くが、なかなか完治せず。
自力整体、ストレッチ、気功、ヨガなど、自力で腰痛を治す方法を 模索し、数々のストレッチ方法を身につける。

その後、都内のストレッチスクール(2か所)で学び、
ストレッチ専門店にて勤務。
2012年6月プライベートストレッチ教室を開始。
2013年7月新大久保に教室を移転し、現在に至る。
都内介護予防教室の講師としても活躍。

資格・活動:
マッサージセラピスト
日本予防医学療術協会認定ヨガインストラクター
IHTA認定1級ヨガインストラクター
新宿未来創造財団レガス新宿スポーツ登録講師
日本コアコンディショニング協会ベーシックインストラクター
極真空手 茶帯
松濤館空手 黒帯

情報

玉野さま2



■ごきげんストレッチ HP
http://gokigen-stretch.com/

■ごきげんストレッチ ブログ
http://ameblo.jp/gokigen-stretch/

スポンサーリンク

日本ストレッチトレーナー学院

↑ページの先頭へ